【仮想通貨FX】土日もトレードしたいなら『ビットコインFX』がおすすめです【練習できる】

 
悩んでいるトレーダー
・土日もトレードしたいけど、FX市場が閉まっていてトレードできない!
・ビットコインFXってそもそも何?普通のFXと同じようにトレードできるの?

そんなお悩みを解決します

いまはそれほど騒がれていませんが、以前は『仮想通貨バブル』と言われていたくらいビットコインは注目されていました。

そんなビットコインですが、FXのトレード対象にもなっていることを知っていましたか?
しかも、ビットコイン市場は24時間365日動いているので、土日でもトレードすることができます!

 
悩んでいるトレーダー
えっ、土日もトレードできるの?
 
みなみ
土日にビットコインFXでトレードの練習をして、その練習の成果をFX相場で発揮してやりましょう!

この記事では、『基本的なビットコインの知識』と『ビットコインFXの始め方』について詳しく解説していますので、興味がある方はぜひ最後まで読んでみてください。

スポンサーリンク

記事の内容

  • ビットコインFXの基本知識
  • ビットコインFXの特徴
  • テクニカル分析はビットコインFXにも通用するのか?
  • ビットコインFXを始めるためには?

ビットコインFXの基本知識

ビットコインは『仮想通貨』と呼ばれている新しい通貨で、これから世界中のあらゆる取引に利用されると言われています。
そんな仮想通貨にはビットコイン以外にもたくさんの通貨があります。

代表的な仮想通貨

・ビットコイン
・イーサリアム
・リップル
・ライトコイン

これらの仮想通貨をFXのトレード対象としているのが「仮想通貨FX」ですね。

為替通貨と同じように、仮想通貨はアルファベット3文字で表記されます。

ビットコイン ….. BTC
イーサリアム ….. ETH
リップル ……….. XRP
ライトコイン ….. LTC

ドルや円とトレードされることが多いため、通貨ペアは

『BTC/USD』 『BTC/JPY』

のように表記されます。

為替FXとの違いは?

為替FXとビットコインFXとの違いは、基本的にはありません

 
悩んでいるトレーダー
ビットコインは買うだけじゃないの?
 
みなみ
為替FXと同じで、売りからエントリーすることもできますよ!

ビットコインは現物を買って、長期ホールドして利益を得るイメージがありますよね。
でも、ビットコインFXでは為替FXと同じように売り買いのどちらからでもエントリーすることができます

ビットコインの値段が下がっている時でも、ショートポジションを作って利益を得ることができるのです。

レバレッジについて

ビットコインFXはレバレッジをかけてトレードすることができます。
国内の業者はレバレッジ『4倍』までと決まっていますが、海外の業者はレバレッジ『100倍以上』でトレードできます。

為替FXと同じように、国内業者はレバレッジ低く、海外の業者はレバレッジが高いですね。

ロットについて

最小ロットは『0.01BTC』です。
この記事を書いている2020年6月時点で、1ビットコイン=100万円くらいなので、レバレッジ4倍でも証拠金が約2500円あればトレードを始めることができます。

 
悩んでいるトレーダー
ビットコインのレートが上がれば、必要証拠金もあがってしまうのね。

pipsについて

ビットコインFXのpips計算ですが、

1万円値幅 = 100pips

で計算されています。
ビットコインは1日10万円くらい動く日もあるため、pipsに換算すると1日1000pips動くことになります。

 
悩んでいるトレーダー
えっ、1日で1000pipsも動くの!?怖すぎ…

って思うかもしれませんが、感覚的にはビットコインの100pipsはドル円の10pipsくらいです。

 
みなみ
なので、マイナス100pipsとかになっても焦らないでくださいね。

実際に0.01BTC購入してみると分かりますが、100pips動いても損益は100円しかありません。

ドル円の0.01ロット=0.1BTC くらいだと思ってもらればOKです

ビットコインを取引するには?

ビットコインFXをするには、「仮想通貨取引所」に口座を開設する必要があります。
ただし、国内すべての仮想通貨取引所でビットコインFXができるわけはないので注意が必要です。

ビットコインFXができる代表的な仮想通貨取引所は次の通り

無料で口座開設できますので、ビットコインFXに興味がある方はぜひ口座開設してみてください。

ビットコインFXの特徴

ビットコインFXには、為替FXとは違った特徴があります。

  • 特徴1.土日もトレードできる
  • 特徴2.値動きが激しい
  • 特徴3.株と同じように「板取引」ができる
  • 特徴4.マイナーコインはビットコインに引っ張られる

1つずつ解説していきますね。

特徴1.土日もトレードできる

これが最大の魅力で、ビットコインは24時間365日トレードすることができます。
なので、土日でもビットコインをトレードすることができちゃいます!

例えば、土日にビットコインFXでトレードの練習をやって、平日に為替市場で練習の成果を発揮する、なんて使い方もできます。

実際に私も、土日はビットコインFXでトレードの練習をしていて、テクニカルの検証に役立てています。

 
みなみ
ちなみに、少なからず利益もでています。

特徴2.値動きが激しい

体感的に、「ポンドより値動きが激しいんじゃないか?」ってくらい、ビットコインは激しく動きます。

急に暴騰・暴落し、ものの10分で10万円値幅(=1000pips)動くこともザラにあります。
ビットコインをトレードするなら、急な値動きには巻き込まれないように注意してくださいね。

 
悩んでいるトレーダー
10分で1000pips…うまくトレードできれば…うへへ

ちなみに、暴騰・暴落は『クジラ』と呼ばれている一部のファンドが巻き起こしています。
レートが怪しい動きをしていたら、クジラが相場を操っているサインかもしれません。
直後に暴騰・暴落が良く発生していますので、気をつけてくださいね。

株と同じように「板取引」ができる

 
悩んでいるトレーダー
板取引ってなに?

「板取引」とは、レートの上下にある注文を見ながら取引するトレード方法で、株取引では有名な手法です。

 
みなみ
FXだと、「OANDA Japan」が提供している「オーダーブック」に近いイメージですね。

BitFlayerの実際の取引画像がこちら

赤線で囲った部分が、「」と呼ばれている部分です。

どのレートにどれだけ注文量があるのか教えてくれるので、大量の注文が入っているレートは「反発しやすい」と判断することができます。

板を上手く使って、反転ポイントを見極めるのがコツです!

マイナーコインはビットコインに引っ張られる

マイナーコインとは、ビットコイン以外の仮想通貨を指しています。
イーサリアムやリップルも「マイナーコイン」に分類されています。

ドル円とクロス円の関係をイメージすれば分かりやすいですが、東京市場では、ドル円が上昇すると、ユーロ円・ポンド円などの「クロス円」と呼ばれる通貨ペアも上昇しますよね。

これと同じで、ビットコインの値段が上昇すると、ほかのマイナーコインの値段も上昇します。

なぜなら、ビットコインは仮想通貨の「基軸通貨」だからです。

なので、イーサリアムやリップルなどの「マイナーコイン」を取引するなら、ビットコインの値動きも一緒にチェックしたほうが良いですよ。

テクニカルがビットコインFXに通用するか?

これ、気になっている人は多いと思います。

 
悩んでいるトレーダー
練習としてビットコインFXを始めたのに、為替FXのテクニカルがビットコインFXに通用しない!

なんてことになれば、ビットコインFXをやる意味がない…

でも安心してください、『ビットコインFXにテクニカルは通用します

ビットコインFXも、相場に参加しているトレーダーの心理でレートが動きますので、テクニカルも通用するのです。

シンプル is ベスト

「シンプル」なテクニカルが通用しやすいのがビットコインFXです。

例えば…

・移動平均線
・トレンドライン
・水平線

のような、ごくごくシンプルで初心者でも扱いやすいテクニカル分析がいちばん効きます。

実際にビットコインのチャートを見てみると分かりますよ。

 
みなみ
ドル円やユーロドルと同じように、綺麗な波を作りやすいのがビットコインです

テクニカルの練習として、ビットコインFXを利用する

テクニカル練習としてビットコインFXをするなら、スキャルピングやデイトレードなどの短期売買がおすすめですね。
スプレットもそれほど広くないので、ガンガントレードして、テクニカルを磨いていけます。

FXの練習ソフトでは利益になりませんが、ビットコインFXはリアルマネーを使ったトレードなので、勝った分はもちろん利益になります。

負けても痛くない

0.01BTCでやれば、仮に100pips逆行しても100円の損失で済みます。
本番と同じ緊張感が味わえますので、メンタルのトレーニングにもなりますよ。

 
みなみ
思い切ったトレードができるってことだね。
どうしても自分のお金をかけたくない方は、海外業者お決まりの「口座開設ボーナス」を使いましょう。

5000円程度の少ないボーナスでも、0.01BTCでトレードすればいくらでも練習できます。

口座開設ボーナスがもらえる海外業者

XM
FXGT
Bybit

長期上昇トレンドなら、ガチホもあり

2017年のビットコインバブルで、世界中の人にビットコインが知れ渡りました。

いま現在は落ち着いていますが、これから再びビットコインが注目される可能性は非常に高いかと。

で、またニュースにでもなれば

 
世界中の人
バブル再来じゃー!

と考えた世界中の人がビットコインを買うと思います。

バブルに乗ってくるトレーダー達は「素人」なので、トレンドに沿ってビットコインを大量に買ってくることが予想されます。

上昇トレンド発生前にいい位置でポジションが作れたら、ぜひ「ガチホ」してみてください。
買いが買いを呼んで、1週間で2倍になる可能性もありますよ。

で、そろそろ上昇が止まったかな?と判断すれば、決済&ショートエントリーですね。

 
素人
まだまだ上がるぞ!これで私も億り人じゃ!
わははははははは!

と、安易な考えで高値で掴んだ「素人」を損切りさせてやりましょう。

この感覚は、為替FXでも通用しますので、いい練習になると思いますよ。

補足:MT4は使用できないので注意!

MT4を使っているトレーダーが多いと思いますが、ビットコインFXではMT4が使用できないので注意が必要です。

サインツールなど、MT4にしか対応していないケースが多くありますので、”あくまで裁量トレードの練習”としてビットコインFXを活用しましょう。

 
みなみ
代わりに、MT5であればビットコインの取引ができますよ!

まとめ:FXで勝てていないなら、ビットコインFXを使ってトレード練習をするべき

繰り返しになりますが、ビットコインFXはいい練習になりますよ。

その理由は、この記事でお伝えしたビットコインFXの3つの魅力にあります。

  • 土日もトレードできる
  • 最小ロットでやれば、負けても100円程度
  • テクニカルの練習にもってこい

土日にゴロゴロして過ごすよりも、FXの練習に時間を使いませんか?
ビットコインFXで得たノウハウは、為替FXにも十分通用しますよ。

私は土日もトレード練習をして、たった1年で勝てるようにになれました。

平日の仕事終わりにバタバタトレードするだけでは、勝てるようにはなりません。
土日にじっくり練習してスキルを身につければ、きっとFXでも勝てるようになりますよ。

ぜひ、ビットコインFXで経験をトレード積んで、勝ち組トレーダーの仲間入りをしてください。

ビットコインFXができる仮想通貨取引所

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>相場の”声”を聞いてみませんか?

相場の”声”を聞いてみませんか?