【FX】MT4にRCIを表示させる方法

MT4には、標準でRCIが実装されていません

個別でインジケーターを入れる必要がありますので、今回はその手順を紹介します。

MT4にRCIを表示させる方法はいくつかありますが、今回紹介する方法がいちばん簡単だと思います。

~大まかな流れ~

RCI_3Line_v130 をダウンロードする。※リンククリックでダウンロードできます。
②ダウンロードしたzipファイルを解凍し、MT4に組み込む
③MT4再起動
④RCIをチャートに表示させる
⑤必要があれば、設定値を変更する

作業時間:5分程度

スポンサーリンク

具体的な手順

①RCIインジケーターファイルをダウンロードする

RCI_3Line_v130 をダウンロードして下さい。

↑のリンクをクリックすると、zipファイルがダウンロードできます。

ファイル名:RCI_3Line_v130.zip

②ダウンロードした”RCI_3Line_v130.zip”を解凍し、MT4へ組み込む

先ほどダウンロードした ”RCI_3Line_v130.zip” を解凍してください。

私は7-Zipを使って解凍しています。


MT4を起動し

[ファイル] → [データフォルダを開く]

の順にクリック


エクスプローラーが開くので、

[MQL4] → [Indicators] 

の順にクリックし、各インジケーターが入っているフォルダを開く。

先ほど解凍したzipファイルの中にある [RCI_3LINE_v130.mq4] を、[Indicators]フォルダへドラッグする。※コピペでも良いです。

③MT4を再起動する

④RCIをチャートに表示させる

ナビゲーターを起動し、下のほうにある [RCI_3LINE_v130] をチャート上にドラッグする


そのまま ”OK” を押せば、チャート上にRCIが表示されます。

必要があれば、設定値を変更する

RCIの設定値ですが、デフォルトでは

・短期   9
・中期   26
・長期   52

となっています。

数値変更したい方は、

[パラメーターの入力] → 変更したい数値をダブルクリック → 任意の数字を入力

で、RCIの設定値を変更することができます。



デフォルトでは、カラーがダーク系で正直見にくいため、私はカラーを変更しています。

[色の設定] → 変更したいラインを選択し、好きな色へ変更

RCI線の太さも、ここで変更できます


私は、大きな流れを一瞬で把握したいので、長期RCIはラインを太くしています。

私の設定例です


ある数値にラインを引きたい場合は、以下の項目を設定すればラインが引けます。

上の画像では、 85 と -85 に点線を引きました。

[レベルの表示] → [追加] → 好きな数字を入力

まとめ

MT4にデフォルトで入っていないということは、RCIはまだまだ認知度が低いということです。

RCIからは、相場の波を観測することができ、波に沿って価格も動いていることが見て取れます。

私自身もRCIを用いたトレード手法を実践し、利益を重ねることができています。

あなたも是非、RCIを使ってみて下さい。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>相場の”声”を聞いてみませんか?

相場の”声”を聞いてみませんか?