【三平式RCIトレード手法・トレード日記】2020年3月26日

2020年3月26日のトレード結果報告です

スポンサーリンク

トレード結果報告

  • 取引時間帯:19:00~23:00
  • 取引通貨:USD/JPY
  • 取引数:3戦 3勝 0負 0分
  • 損益pips:+36pips
  • 勝率:100%

トレード振り返り

仕事が早く終わったので、ロンドン~NY時間でのトレードでした。

トータルプラスで終えられているのでOKなのですが、下降トレンドに見事に逆らう形になってしまいました。

トレンドに逆らっているので値幅も小さいです。

いくらエントリーパターンが成立しているからといって、何も考えずにエントリーするのは良くないですね。

上位足を見て

・どちらの方向を狙っていくのか?
・利を伸ばすのか
・さっさと利食いするのか

を考える必要がありました。

トレンドが出ているときは短期足の動きを見て、波に乗る戦略が良さそうですね。

エントリーポイント・決済ポイント

チャート開いてすぐにエントリーパターンが成立していたので、とりあ えずエントリー。

しかし、上値が重そうだったので利益が少なるなる前に利確。

その後もエントリーパターンが出たように見えると都度エントリーしていましたが、やはり上位足に逆行する形だったので微益に終わってしまいました。

良かった点

・プラスで終えられたこと
・下落が止まるタイミングを見極めらている
・含み損を抱えることがなかった=エントリータイミング◎

悪かった点

・上位足の環境認識ができていない
・目線を固定してしまう悪い癖がある(今回であればロング目線にしてしまった)
・ロウソク足が伸びたところで利確できていない
 →根拠もなく「まだ伸びるかも?」と思ってしまっている

次回のトレード戦略

しっかりと上位足の動きを見てから、エントリーする方向を見極めることを意識する

RCIの形が悪い時は

トレンドが発生していない=レンジ

と捉えて、レンジの戦い方をしていくのも有りだと思います。

もう一度教科書読み直します。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>相場の”声”を聞いてみませんか?

相場の”声”を聞いてみませんか?