【三平式RCIトレード手法・トレード日記】2020年3月31日

2020年3月31日のトレード結果報告です

スポンサーリンク

トレード結果報告

  • 取引時間帯:19:00~23:00
  • 取引通貨:EUR/JPY,ESR/USD,GBP/JPY
  • 取引数:4戦 2勝 0負 1分  1ポジ持ち越し
  • 損益pips:+12.9pips  含み損約50pips
  • 勝率:50%

トレード振り返り

またやってしまいました。

我慢できず、反転を確認しない逆張りエントリーです。

どうして待てないのか….

RCIが端に張り付いてるのを見ると、どうしてもエントリーしたくなってしまいます。

教科書にはそんなこと書いていないのに…

何回か逃げられるタイミングがありましたが、

「もしかしたら、このまま伸びるかも….」

と考えてしまい、結果含み損に逆戻りです。

あまりお見せしたくはありませんが、本日のエントリーポイントを紹介します。

エントリーポイント・決済ポイント

良かった点

・特になし。
・強いて言えば、GBP/JPYのショートはちゃんと待てました。

悪かった点

・エントリータイミングが悪い。
・ロウソク足だけをみて、反転か反転していないか判断している。
・変な位置でのナンピン (ルール外)
・上位足が不利な方向を向いているのに、損切りできていない。

次回のトレード戦略

含み損を抱えているEUR/JPYを救出したい。

時間軸を2つくらい上げて、判断していきます。

ポンドがレンジ気味になっているので、抜けた方について行く予定です。

ボラティリティも下がってきたので、恐怖心は多少無くなりました。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>相場の”声”を聞いてみませんか?

相場の”声”を聞いてみませんか?