【三平式RCIトレード手法・トレード日記】2020年4月3日

2020年4月3日のトレード結果報告です

スポンサーリンク

トレード結果報告

  • 取引時間帯:7:30~10:00
  • 取引通貨:USD/JPY
  • 成績:2戦 2勝 0敗
  • 損益pips:+15.9pips
  • 勝率:100%

トレード振り返り

深夜の上昇トレンドからの高値持ち合いでレンジを形成していました。

日本市場開始時はUSD/JPYが買われることが多いため、まずはロング目線でした。

RCI中期足もいい感じに下降してきており、反発上昇が期待できると判断してトレードに臨みました。

スプレットがまだ狭い7時台から上昇しており、エントリーするか悩みましたが、せっかくの勝率が高い位置を見逃すのも嫌だったので、思い切ってエントリーしました。

ファーストエントリーのロングは上手くのれて、すんなり利確。

セカンドエントリーは、RCI短期足の反発を期待してのショート。

こちらも素直に落ちてくれたので、ロウソク足が伸びたところで利確しました。

本日や夜勤なので、睡眠のためここでトレード終了です。

ロンドン時間に爆上げしていましたね。

雇用統計はあんなにも数値が悪かったにもかかわらず、それほど動きなし。

すでに織り込み済みってことでした。

エントリーポイント・決済ポイント


良かった点

・RCIの方向性をしっかりと認識したうえで、優位な方向へエントリーできた。
・ロウソク足が伸びたところでの利確を意識できた。

悪かった点

・中期、長期足の上端到達まで利確を待ってもよかった。

次回のトレード戦略

ユーロやポンドなどの欧州通貨が下降トレンドを形成しています。

コロナウィルスの影響なのかもしれませんが、もうしばらくは続きそうなので欧州通貨はショート目線で戻り売りを狙っていきたいです。

ドル円はしばらくレンジになりそうなので、水平線とRCIを組み合わせてレンジの戦い方をしていきます。

今週もお疲れさまでした!

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>相場の”声”を聞いてみませんか?

相場の”声”を聞いてみませんか?