【三平式RCIトレード手法・トレード日記】2020年4月9日

2020年4月9日のトレード結果報告です

スポンサーリンク

トレード結果報告

  • 取引時間帯:7:00~19:00
  • 取引通貨:USD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY、EUR/USD
  • 戦績:33戦 10勝 14敗 9分
  • 損益pips:-3.7pips
  • 勝率:38%

トレード振り返り

ドル円 5分足

本日はお休みだったので、朝からトレードできました。

チキン利確を癖を治すための施策として

「+20pips もしくは 建値決済or損切り」作戦でいきます。

朝一トレードは勝てましたが、そのあとはすぐに損切り。

なにやら不穏な予感がしましたが、その予感は的中します。

エントリーポイントを探してはエントリーしますが、どれもこれも逆行。

良く見ると上位足に逆らっています。これでは耐えられないと判断しての損切り。

午前中だけで-30pipsです。

午後は気分を入れ替えて、1つ1つ慎重にエントリーします。

上位足に逆らっていないか?エントリー根拠はあるか?

丁寧にやれば、おのずと勝てます。

勝率は非常に悪いですが、今日の目標は「利益を伸ばすこと」です。

勝てている分の利益が多いので、トータル微損(-3.7pips)で終えられました。


良かった点

・利を伸ばすトレードができた
・午後のトレードは、丁寧にエントリーできていた。

悪かった点

・上位足の環境認識をしなかった
・エントリーが雑になった
・飛び乗りエントリー気味だった (すぐに損切り)

次回のトレード戦略

丁寧にエントリーすれば、勝てることを再認識しました。

少ない根拠でのエントリ-や、そろそろ反転すると思い込んでのエントリーはもうやりません。

自分で考えたトレード手法に沿って、着々とエントリーするのみ。

33戦できたので、経験値が貯まったのが良い収穫でした。

私のトレード手法について

以下の記事でまとめていますので、興味があれば読んでみてください。

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>相場の”声”を聞いてみませんか?

相場の”声”を聞いてみませんか?