【FXトレード日記/2020年4月10日】

2020年4月10日のトレード結果報告です

スポンサーリンク

トレード結果報告

  • 取引時間帯:8:00~11:00
  • 取引通貨:USD/JPY、EUR/JPY、GBP/JPY
  • 戦績:11戦 4勝 4敗 3分
  • 損益pips:+0.3pips
  • 勝率:50%

トレード振り返り

ポンド円 5分足

欧米がイースター入りということもあり、ほぼレンジが続いた相場でした。

トレードは午前中のみだけ。

東京市場はドル買いで開幕しました。

ゴトー日なので、そのまま仲値までぐんぐん伸びていくのかと思いきや、勢いが全くありません。

ロウソク足が伸びたところで、利確売り注文がガツンと入り急落する動きが何度かありました。

RCI長期足も上下どちらにも振り切れず、RCI短期足がレートを引っ張っているように見て取れます。

10:00頃、東京市場にも関わらずユーロが買われ始め、穏やかながらも上昇トレンドを形成したのをみてEUR/JPYで何度かエントリー

ポンドも触ってみましたが、変な動きを読むことができず損切が多くありました。

私はRCIを使ってトレンドの波に乗るトレードスタイルなので、レンジ相場のトレードには慣れていません。

その時その時の相場にあった戦い方をこれから身に着ける必要があります。

良かった点

・自分のトレードルールに沿ってエントリーができた
・飛び乗りエントリーせず、戻りを狙ってエントリーできた。

悪かった点

・”レンジ相場”と判断するのが遅れた。
・トレンド狙いしかできていない

次回のトレード戦略

全世界がコロナウィルス対応に追われています。

週末にどんなニュースがでたのかをしっかりと確認し、レートが動く方向へついて行くトレードを心がけます。

英国首相は無事回復してきたみたいですね。

万が一のことが起こったら、ポンドが大暴落していたと思います。

カントリーリスクがある通貨は、あまり手出しできないですね。

今週もお疲れさまでした。

私のトレード手法について

私のトレード手法を以下の記事で詳しく紹介しています。

興味があれば読んでみてください。


スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!
>相場の”声”を聞いてみませんか?

相場の”声”を聞いてみませんか?